タトゥー除去方法について

タトゥー除去サポートマニュアル

タトゥー除去の方法として、現在では三つの施術法が一般的です。

タトゥー除去サポートマニュアルメイン画像

タトゥー除去方法について

現在、タトゥー除去の方法としては、レーザー除去、切除術、植皮術の三種類が一般的です。

レーザー除去はレーザーをタトゥーに照射し、色素を焼くことで徐々にタトゥーを除去する方法です。

ただし、除去にはかなりの日数を要する点と、黒以外のタトゥーにはあまり向かないのがネックと言えます。

切除術は、タトゥーの入った部分の皮膚を切除する方法です。

周囲の皮膚を集めて縫い合わせるので、完全にタトゥー除去ができます。

確実性の高い方法な反面、傷は残ってしまいます。

植皮術は、タトゥーの入った部分の皮膚を切除した後に、健常な皮膚を移植する方法です。

火傷治療と同じ方法です。

広範囲のタトゥーでも短時間で施術できます。

ただ、まだまだタトゥー除去の方法としてはマイナーで、実際に施術できる医師、病院も少ないと言われています。

どの方法が良いかは、タトゥーの大きさ、深さによっても異なります。

医師と相談の上、最も自分に適したタトゥー除去方法を検討しましょう。


■参考情報■東京イセアクリニックホームページ(http://www.tattoo-kesu.info/

このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright タトゥー除去サポートマニュアルwww.owendonohoe.com.